【吉原祇園祭 2018】イベントや日程はいつ?アクセス方法や周辺の食事場所、宿泊場所についても調べてみた!

【スポンサーリンク】
《吉原祇園祭とは》

吉原祇園祭は、静岡県富士市の吉原商店街周辺で、毎年6月に行われるお祭りです。

江戸時代の1660年に街道の宿の主人が無理難題を押し付けられた際に、
天神様に祈り、無事に仕事をやり終えた後、お礼として神様を奉る社殿を神社に寄付し、
船に車輪を付けた山車を引き回したことが始まりと言われているそうです。



《イベント内容》
13時~21時 歩行者天国


〈1日目〉
13時    山車引き回し
15時10分  女みこし
16時    宮太鼓競演披露(東本通り商店街)


〈2日目〉
13時     神輿渡御 スタンプラリー抽選会(富士市民活動センター)
15時     三社けんか神輿(市河たばこ店前)
18時~21時 山車が引き回し(吉原商店街周辺)


《詳細》

日程:6月9日と10日(※予想、6月第二土曜日と日曜日)


会場:吉原商店街周辺


アクセス:
電車➡岳南電車岳南線吉原本町駅下車すぐ
   富士急静岡バス吉原中央駅下車すぐ


車➡ 東名高速富士IC、5分
※祭り期間中は、商店街で13時~21時まで車両通行止めになるため、電車・バスのご利用を推奨。



山車等のイベントも楽しみですが、花より団子のように、名物目当ての方もいると思います。
イベント会場近くの美味しいと有名のお店を調べてみました。


《食事》

■杉山フルーツ店
静岡県富士市吉原2-4-3

行列の絶えない果実たっぷりのゼリーが名物のお店です。
季節により15種類以上の種類が並び、フルーツの含有量に驚きます。



■トラットリア・キクチ
静岡県富士市吉原2-3-24

富士市のご当地グルメつけナポリタンがいただけます。
スープスパゲッティの類と言って良いかと思うが、クセになりそうな独特な味が美味しいそうです。


■保志奈食堂
静岡県富士市吉原1-3-10

メニューが豊富で、量が多くて、お値段が安い!
味も美味しいそうです。



■魚河岸 丸天 富士店
静岡県富士市高島町 69

吉原本町駅から歩いて24分の所にある新鮮な海鮮料理が味わえるお店です。
テレビでも紹介された「びっくりかき揚げ」が食べられ、他のメニューもボリューム満点だそうです。



日帰りで1日楽しむ方もいると思いますが、せっかくなので、泊まりで2日楽しむのもおすすめです。
事前に宿泊先もチェックしておきましょう!


《宿泊》

■ホテルリゾート&レストラン マースガーデンウッド御殿場

住所:静岡県御殿場市東田中1089
電話:0550-70-1170
祇園吉原祭の会場周辺から車で約36分


■LaLa GOTENBAホテル&リゾート

住所:静岡県御殿場市深沢2571
電話:0120-620-980
祇園吉原祭の会場周辺から車で約36分


■御殿場高原リゾート 時之栖(ときのすみか)

住所:静岡県御殿場市神山719
電話:0550-87-3700
祇園吉原祭の会場周辺から車で約36分
【スポンサーリンク】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【スポンサーリンク】

カテゴリー