【福袋 2018 ヨドバシカメラ】予約販売や店頭販売、初売りはいつから?!値段や中身ネタバレについても調査!

【スポンサーリンク】
《ヨドバシカメラ》

ヨドバシカメラの福袋は老若男女問わず人気な福袋です。
また中身も一眼カメラなど、豪華な電化製品が入っていると話題な福袋となっています。
ヨドバシカメラの福袋は中身が何か分からないところから『夢のお年玉箱』と言われています。


ヨドバシカメラをご存じない方はいないと思いますが念のため、簡単にご説明します。
ヨドバシカメラは売上高で日本国内第4位の家電量販店です。
ちなみに1位ヤマダ電機、2位ビックカメラ、3位エディオンの順番です。
また、ネットショッピングにおいては、日本国内第2位を誇っています。
店舗は国内で23店舗あり、都市部を中心にチェーン展開しています。



【福袋購入方法】
2018年の福袋情報は、公式サイトの発表はまだありませんが、
例年の情報から福袋の購入方法は店頭販売とオンラインです。
整理券を予約する方法があります。
店頭販売は元日、または初売りの日に先着順になります。
オンラインの場合は専用アプリから例年12月中旬頃に予約が開始されるようです。



■店頭販売の場合
店舗によって初売りは8時30分から販売されていることころも多いため、
事前に店舗のオープン時間を確認した方がよさそうです。
先着順になるため、朝5時から並ぶ人もいるようだとか…


■オンラインでの予約の場合
2016年からヨドバシカメラのアプリにて「整理券の予約」をすることができるようになりました!
初売りの日に並ぶよりは楽なのですが、予約開始した瞬間から非常に混みあい、
30分もしないうちに予約分が完売してしまう為、こちらもし烈な戦いとなります。


気になる予約開始日なのですが、
2017年分の予約開始日は2016年は12月14日(水)12時30分~でした。
2018年もそのくらいの日程かと思われます。




【福袋の種類】
ヨドバシカメラの福袋の人気の秘密はその品数の多さです。

・一眼レフデジカメの夢 3万円
・ビデオカメラの夢 2万円

・GoProの夢 2万円

・コンパクトデジカメの夢 2万円
・コンパクトデジカメの夢 1万円
・インスタントカメラの夢 7千円

・美容・健康家電の夢 1万円

・お掃除家電の夢 1万円

・キッチン家電の夢 1万円

・ブルーレイレコーダーの夢 4万5千円

・ブルーレイレコーダーの夢 3万円

・デジタルオーディオプレーヤー/イヤホンの夢 4万5千円

・お風呂テレビの夢 3万5千円

・デジタルオーディオプレーヤー/ブルートゥーススピーカーの夢 2万5千円

・ヘッドホン/ブルートゥーススピーカーの夢 1万円

・タブレットパソコンの夢 WinPro 6万円

・国内ブランドノートパソコンの夢 5万円

・海外ブランドノートパソコンの夢 A4 Office付 3万円
・海外ブランドノートパソコンの夢 B4 Office付 3万円

・海外ブランドモバイルパソコンの夢 2万円

・タブレットパソコンの夢i 3万円

・タブレットパソコンの夢 Android 1万円

・格安スマホの夢 1万円

・格安スマホの夢 5千円

・メンズウォッチの夢  1万円
・レディースウォッチの夢  1万円

・NEWニンテンドー3DSLLの夢 1万8千円

・ソニーPSVITAの夢 1万8千円

・男児玩具の夢 5千円

・女児玩具の夢  5千円

なんと30種類あります!




まとめ
普段高価で手に入らないあの電化製品をゲットできるチャンスかもしれません!
競争率は非常に高いため、ぜひ欲しいものを決めて購入してください!

【スポンサーリンク】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【スポンサーリンク】

カテゴリー