【福袋 2018 無印良品】予約販売や店頭販売、初売りはいつから?!値段や中身ネタバレについても調査!

【スポンサーリンク】

 

 

 

 

 

《無印良品》


シンプルゆえにどんな場面でも、誰にでも使いやすい家具や雑貨の揃うショップです。
困ったら無印良品!と言えるほど、品数も豊富にあります。
食品もあり、素材にこだわり、低価格で質のよい商品が並んでいます。

そろそろ福袋について気になる季節かと思います。
福袋、福缶についても解説していきますので、購入を検討している方は必見です!



【福袋の購入方法は】
2016年までは店舗での販売と2000個限定のネットでの抽選販売となっていましたが、2017年からは店頭販売を行わずネットでの17000個抽選販売のみにりました。
そのため2018年も店舗販売はせず、ネット販売のみになる可能性があります。




■2017年から店頭で福袋を販売しなくなった代わりに、「福缶」が販売されるようになりました。

価格は西暦が販売か各となっており、2017年の福缶は2017円となっていました。


中身
・縁起物
・手拭い
・2017円分のギフトカード


■ネットでの予約は、毎年12月初旬~中旬頃のようで、 2017年は下記の日程でした。

予約受付期間:2016年12月9日(金)午前10:00~2016年12月15日(木)午前10:00

2018年も同じ時期なのではないかと思われます。

また、事前の「MUJI.net」の無料会員登録が必要のようです。

無印公式サイト➡
https://www.muji.net/store/



【福袋の種類・内容】
・ステーショナリー福袋 1,000円
・ヘルス&ビューティー福袋 2,000円
・ファブリックス福袋 3,000円
・婦人、紳士 福袋 各3,000円
・婦人(アウター入り)、紳士(アウター入り)福袋 各5,000円



~ステーショナリー福袋 1,000円~
・ ペン類
・ファイル
・バッグインバッグ
・付箋 等、
計7,500円~10,000円相当



~ヘルス&ビューティー福袋 2,000円~
・シャンプー
・リンス
・ボディケア用品
・香水
・コスメポーチ 等



~ファブリックス福袋 3,000円~
・ラグ→確定で1つ
・スリッパ
・ひざかけ
・クッション
この中から計5点
 





~婦人 福袋 3,000円~
・イヤーマフ
・ハンドウォーマー
・洗えるタートルネック
・洗えるタートルネック天竺×2
合計5点


~紳士 福袋 3,000円~
・カシミアセーター
・クルーネックセーター
・イヤーマフ
・手袋
合計4点


~婦人(アウター入り) 福袋 5,000円~
・ピーコート
・タートルネック×2
・ストール
・ハンドウォーマー
合計5点


~ 紳士(アウター入り)福袋 5,000円~
・ブルゾン
・タートルネック
・シャツ
・ニット帽
・手袋
・小物
合計5点



まとめ
個人的には無印良品の福袋はステーショナリーとヘルス&ビューティが、販売価格の何倍もの商品が入っていて狙い目です!
ゲットしたい方は申し込みをお忘れなく!
【スポンサーリンク】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【スポンサーリンク】

カテゴリー