【バレンタインデー2018】友チョコ、義理チョコにあげる人気の面白チョコとは?価格や味等の評価を調べてみた!

【スポンサーリンク】

 

 

 

男性も女性もドキドキするバレンタインが近づいてきます。
本命の彼にあげる人は多いと思いますが、学校の同級生や会社の同僚、上司へはどうでしょうか。

2016年に行われた調査では、チョコレートをあげる人は全体の50%となり、

その中でも「異性の友達に用意する人は19.4%、「異性の同僚、上司、部下」へ用意する人は18.4%という結果となりました。
また近所・子供会等の子供達(4.5%)、お世話になっている人(13.3%)を含めると義理チョコをあげる人は55.6%にものぼります。

今年はいつもあげているチョコではなく、一風変わった物をプレゼントして驚かせてみては如何でしょうか。

 

 

 

 

【スープカレーチョコ】

スープカレーがチョコなってしまった!?
ミスマッチだが、なぜか気になります。
インパクト絶大でビックリするこ間違いなし!

 

 

【感謝チョコ】

値段も手ごろで、シーンを選ばないお配り用に最適なチョコです。
中身はほんの気持ちのハートのチョコレート3個入りです。

 

 

【スイートチョコタオル】

アイボリー・ピンク・ブラウン 3色取り混ぜのタオルハンカチです。
バレンタインに女性同士のお配りプレゼントや、業務用販促品・景品などにも使える品です。

 

 

【ゴールドカップ】

いつも頑張っている人へのサプライズギフトに如何でしょうか。
カップの中にはトリュフチョコ8個入り。
日頃の功績を称えてあげましょう。

 

 

【ルンルンLOVE】

薬瓶をイメージしたパロディ商品です。
ドキドキクラクラ成分・キラキラビュー成分配合で、新しい出会い・恋に新ルンルン-LOVE錠を。
遠まわしのようですが、直球な惚れ薬です。

 

 

【銀のシューズ】
サッカースパイクの形に仕上げた見事な出来栄えのチョコレートです。
サッカースパイクの右足の形に仕上げております。
細部にわたって、丁寧に仕上げた銀色のスパイクで、食べずにずっと飾っておきたくなる、そんなチョコレートギフトです。

 

 

【ジュラシックショコラ 化石チョコ】

ベルギー産100%の本格チョコレートから恐竜の化石を発掘する新感覚のチョコレートで、男心をくすぐる一品です。
表面のチョコレートを割って土(チョコ)と岩(チョコ)の部分を取り除くと、なんと恐竜の化石が出現します。
大人もお子様も一緒に楽しめます。

 

 

【絆創膏なチョコ】

アンチバレンタイン派の方へ。
リアルな絆創膏型のチョコレートです。

 

 

【工具チョコレート】

機械好きの男性のためのチョコレートです。
超リアルな工具を再現しており、リアルで精巧な作りが機械好きの男心をくすぐります。
※神戸のスイーツ店「フランツ」より

 

 

【サンマチョコ】

見た目がリアルですが、チョコレートです。
中身はさんまの産卵に見立てた粒チョコがつまっています。

 

 

【Tellリンゴ型チョコレート】

丸い赤い包み紙の上に葉っぱがちゃんとついている可愛らしいリンゴ型チョコレートです。
包み紙をむくとリンゴの形をしたチョコレートが現れ、リンゴに衝撃を与えると、一切れずつに切り分けた大きさになり、一口サイズになります。
Tellはドイツ産のチョコレートですが、海外のチョコレートによくあるクセがなく、まろやかで親しみのあるミルクチョコレートです。

 

 

 

 

☆まとめ☆
大人でもワクワクするものもたくさんありましたね。
バレンタインは恋人たちのイベントではなくみんなで楽しんでみましょう♪

 

 

【スポンサーリンク】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【スポンサーリンク】

カテゴリー