【2018年 初詣 鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)】混雑状況や参拝時間は?周辺の駐車場や屋台等の出店についても調べてみた!

【スポンサーリンク】

 

 

 

鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)/神奈川県鎌倉市
例年250万人の人が訪れる鶴岡八幡宮。
三大八幡宮のひとつで、源頼朝ゆかりの神社ということもあり観光地として非常に人気があります。

 

 

【ご利益】
■勝運・仕事運・生命力・家庭円満・縁結び
三方向を龍脈に囲まれた立地で、非常に強い気が満ちているパワースポットです。
特に男性と相性が良く、変化を促す決断力・行動力・勝運を授かるならここがおすすめです。

 

 

【参拝】
大晦日から1月4日の21時まで終日参拝が可能です。
250万人が訪れるため、交通規制に加えて入場制限がかかります。
催し物が行われる4日や5日に訪れるのもいいでしょう。

 

 

【交通】
JR鎌倉駅・江ノ電鎌倉駅からそれぞれ徒歩10分。
鎌倉周辺は広い道路が少ないです。
交通規制もかかり周辺は大渋滞します。
専用駐車場はありますが、タイミングがいい場合でない限り、

ほぼ停めるのは不可能だと考えた方が良いでしょう。

 

 

アクセス
横浜横須賀道路 朝比奈IC出口下車 → 左斜め方向 → 右折 → 左折 → 左折 →

朝比奈交差点を左折 → 左斜め方向 → 右折 → 鶴岡八幡宮(朝比奈IC出口から約13分)

 

 

 

◆鶴岡八幡宮駐車場
https://www.hachimangu.or.jp/carpark/index.asp
収容台数:40台
営業時間:9:00-19:30
料金:入庫後60分まで600円、それ以降30分300円
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31

 

 

◆そうびえん駐車場
https://www.navitime.co.jp/poi?spt=60006.P1400091Z
収容台数:100台
営業時間:8:30-17:00
月‐金 入庫後60分まで600円、それ以降30分300円
土日祝日 入庫後60分まで800円、それ以降30分400円
※最大料金:8:00-16:30 1,500円
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-5-26

 

 

【屋台】
境内には毎年たくさんの屋台がずらりと並んでいて、ついつい食べたくなっちゃいます。
定番の焼きそばやたこ焼き、お好み焼き、チョコバナナ、わたあめはもちろんあります。
特に人気があるのが「うずら入りたこ焼き」と「いちご飴」です。

屋台の数は三が日が1番多く、夜遅くまで営業しています。
それ以降は日没に閉店する屋台がほとんどで、徐々に屋台の数も減っていき、

7日には屋台は無くなっていることが多いそうです。

【スポンサーリンク】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【スポンサーリンク】

カテゴリー