【安眠用イヤホン Bose sleepbuds】ボーズの睡眠サポートイヤホンで睡眠負債解消が出来る?効果や価格、評判についても調査!

【スポンサーリンク】

周りの方のいびきや車の音など、

 
不快なノイズが原因で眠りにつけないということはないでしょうか?
 
ノイズマスキングテクノロジーを搭載した、
 
安眠用イヤホンがBOSEから発売され今巷で話題となっています!
 
はじめて知る方のために、睡眠サポートイヤホンとは?
 
その効果や価格、評判についても調査しました!

<睡眠による問題を抱えている人の割合は?>


 
日本人の4割の方が睡眠負債を抱えていると言われており、
 
先進国の中でも割合が多いと言われています。
 
また睡眠の質が低下する事により、
 
モチベーションの低下、集中力の低下、思考力の低下が顕著に出ることが分かっており、
 
仕事の生産性にも大きく影響します。
 
仕事の生産性が落ちることによる、日本の経済損失は計り知れないと
 
メディアでも取り上げられています。
 
60%の方が、、
 
寝つきが悪い、朝までぐっすり眠れない、
 
寝覚めが悪いといった問題を抱えている人の割合
 
 
79%の方が、、
 
毎晩の睡眠時間が7時間未満の人の割合
 
(30%は6時間未満)
 
 
25%の方が、、
 
パートナーのいびきが主な原因で
 
寝室を別にしているカップルの割合
 
 
 

 

 

< 睡眠負債解消?!安眠用イヤホン Bose sleepbudsとは?>

 
BOSEから発売された、睡眠サポートイヤホン
 
Bose sleepbudsとはどのようなモノなのでしょうか?
 
 
見た目は超小型で完全ワイヤレスとなり、快適な装着感のイヤホンです。
 
不快なノイズをマスキングする独自の技術で、快適な睡眠をサポートします。
 
音楽の代わりにヒーリングサウンドを再生することで、
 
不快なノイズをマスキングしてくれます。
 
 
 

■マスキングの効果

 
BOSEといえばノイズキャンセリング機能を採用した
 
イヤホンやヘッドホンが有名です。
 
この睡眠サポートイヤホン Sleepbudsは、ノイズキャンセリングではなく
 
「ノイズマスキング機能」を採用しています。
 
 
騒音・雑音と逆の音波を流して打ち消すノイズキャンセリングに対して、
 
ノイズマスキングとは騒音・雑音に別の音を被せることで和らげてくれるのが特徴です。
 
ノイズキャンセリングは飛行機や電車の音など断続的な騒音には強いのですが、
 
いびきなどの突発的な騒音をカバーするのは苦手な傾向にあります。
 
音に音を被せるノイズマスキングなら突発的な騒音でも、
 
効果的に埋もれさせることができるとBOSEは導き出しました。
 
 
 

■安眠に関する調査

 
アクティブノイズキャンセリングの開発で最初に成功を収めたBOSE。
 
そのBOSEが睡眠の問題を調査した結果、
 
安眠を妨げるノイズの中で、とくに声などの音域に対し、
 
ノイズマスキングテクノロジーが最も高い効果を発揮することが分かりました。
 
ヒーリングサウンドが睡眠をサポートし、一晩中快適に眠ることができます。
 
 
 
 

■快適さと心地よさ

 
 
調査の結果、70%の方が寝るときの体勢は横向きということが分かりました。
 
あらゆるサイズや形の耳にフィットし、
 
横向きで寝る人も快適に装着できるよう、
 
耳を3Dスキャン、データ化して、どんな人でもぴったりフィットする
 
超小型のイヤ―プラグを開発しました。
 
S/M/Lの3サイズのStayHear+ Sleepチップが付属されています。
 
柔軟なウィングにより、耳のくぼみにぴったりとフィットします。
 
イヤ―プラグを装着したら、横向きでも、
 
丸まっても、大の字になっても、一晩中外れません。
 
 
 

< 安眠用イヤホン Bose sleepbudsの仕様/価格>

 
 
■外形寸法/質量
 
 
Sleepbuds:2.38 cm(H)x 2.69 cm(W)x 1.42 cm(D)(各2.3 g)
 
 
ケース:2.70 cm(H)x 7.70 cm(W)x 7.70 cm(D)(111.41 g)
 
 
■その他の仕様
 
充電式バッテリー
 
充電時間: 最大8時間
 
バッテリー持続時間: 最長16時間
 
充電ケース: 最大3時間の充電時間
 
 
■価格:30,000円

 
 
【スポンサーリンク】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【スポンサーリンク】

カテゴリー